ペア買い(2個買い)で送料無料!実施中!!

ウィリアム・モリスが生きてきた時代背景

ウィリアム・モリスは、1834年のイギリスに生まれました。

1834年といえば、まさに産業革命の影響を受けた時代。

1851年に行われた「第1回万国博覧会(ロンドン万国博覧会)」は、まさにイギリスの技術の発展を世界に発信するものでした。

産業革命のおかげで技術の発展を得た一方、製品が工場で大量生産されるようになり、熟練した職人さんたちがお仕事を失ってしまう、といった一面もありました。

そのような時代背景の中で育ち、青春時代を送ってきたウィリアムモリス。

子供時代からヨーロッパの中世が好きだったウィリアムモリスは、やがて「もっと手仕事を大切に!」という想いをもとに、「アーツ・アンド・クラフツ運動」にのめり込んでいきました。

 

x