ペア買い(2個買い)で送料無料!実施中!!

よくあるご質問について

 このページでは、みなさまからよくいただく「エコーヒーカップ」に関するご質問について、お答えしています。

なぜリユースを選ぶべきなのですか?

毎年、世界で3000億個以上の使い捨てカップが製造されていますが、リサイクルされるのはその2%未満です。テイクアウトドリンクの消費が増えるとともに、ごみの問題も増しています。

もしあなたが週に一度でもリユースを選べば、使い捨てとの闘いに協力していることになります。もし誰もが同じことをしたら、どれだけ大きな違いを生むか想像してください。 軽くて美しく、金属のような後味もなく、飲むのが楽しくなるエコーヒーカップなら、毎日リユースを選ぶのも簡単です。

もし200万人が週に一度リユースを選べば、1年で104,000,000個の使い捨てカップの廃棄を止められます。

エコーヒーカップは何で出来ていますか?

エコーヒーカップは天然の繊維、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、アロエ・大豆由来の植物性レジンなどの混合物から出来ています。 天然繊維は竹のほか、これまで農場で焼却されていたトウモロコシの茎(*)をアップサイクルしています。これらの原料は豊富に存在し、森林や食料を犠牲にしません。
ホルダーとフタは、シリカ(二酸化ケイ素)を原料とする食品グレードのシリコーンゴムで出来ています。

(*)トウモロコシの茎を使用しているのは、650シリーズのみです。

電子レンジに対応していますか?

電子レンジには対応しておりません。商品によってはカップの底に電子レンジのマークがございますが、破損等の原因となりますのでご使用にならないでください。

エコーヒーカップの安全性はどのようにテストされていますか?

製品は定期的に、独立した検査機関(Intertek、TUV Rheinland)で、EUの食品安全規制(EC)No. 1935/2004及び(EC)No. 10/2011に適合するかどうか検査されています。 エコーヒーカップは、米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)、日本の食品衛生法(*)にも適合しています。

(*)食品衛生法 食品、添加物等の規格基準 第3のD 器具もしくは容器包装又はこれ らの原材料別規格 による。

なぜ個包装されているのですか?

包装は最小限にしていますが、エコーヒーカップを傷つけずにお届けすることが何より大切です。 箱がないと割れるおそれがあり、割れればごみになります。 過剰包装にならないよう、一度しか使わないプラスチック、シュリンク包装、大きすぎる箱、不要な詰め物は避けています。

フタの使い方を教えてください。
エコーヒーカップのフタの使い方

(左から、閉じた状態・少し飲みたいとき・続けて飲みたいとき・ストロー使用時)

エコーヒーカップは保温性がありますか?

エコーヒーカップはまほうびんではなく、使い捨てカップに代わるものとして設計されています。 そのため保温性はありませんが、フタを閉めた状態であればある程度温かさを保ちます。

コーヒーやお茶の着色汚れはどうすれば落ちますか?

メーカーでは、Cafetto社の「Cafettto EVO」という洗浄剤を推奨しています。主成分は炭酸カリウム、過炭酸ナトリウムです。
重曹やクエン酸もご使用いただけますが、完全には落ちない場合があります。

x